takafumi blog

日々の勉強メモ

CentOS

yum localinstallでrpmをインストール

環境 CentOS 7.0 最近知ったが、yum には直接rpmをインストールするyum localinstallというコマンドが存在する。 $ sudo yum localinstall jdk-8u40-linux-x64.rpm # or $ sudo yum localinstall 'http://javadl.sun.com/webapps/download/AutoDL?BundleId=1…

Proxyを乗り越えろ!

環境 Vagrant 1.8.1 VirtualBox 5.0.12 という事で、プロキシのある環境でgitとか、Vagrant等、随分引っかかって苦労したので、メモっとく。 Linux全般 / wget / curl 基本的に環境変数が使われる。 以下を実行するか、.bash_profile等にセットすればよい。 …

【Redis】 CentOS7にRedisの最新版をmakeインストール

環境 CentOS 7.0 Redis 3.0.6$nbsp; yumのバージョンを確認してみる とりあえずyumを確認。 $ sudo yum list redis sudo yum list redis Loaded plugins: fastestmirror Loading mirror speeds from cached hostfile * base: ftp.iij.ad.jp * epel: ftp.rike…

【PHP】 PHPBrewでPHP7をインストール

環境 CentOS 7.0 phpbrew 1.20.5 PHP 7.0.1 PHPBrewを使って、PHP7を試してみる。 事前準備 PHPBrewを使うには、php-cliの5.3以上が必要になる。 $ sudo yum install -y php-cli そして、他に必要になるモジュールを追加。 Apacheと連携するので、httpdも追…

CentOS7.0にNode.js最新版をインストール

環境 CentOS 7.0 Node.js 0.12.2 【追記2】 いまどきはNVMとかnodebrewを使うのがメジャーらしい。 【追記】 Node.jsとio.jsの統合で、Node.jsのバージョン表記が変わりました。最新版は、 https://nodejs.org/en/download/stable/ を確認してください。2016…

Git運用 その2 / リモートのリポジトリを一発でcheckout

環境 git version 1.8.3.1リモートにあるリポジトリを一発でローカルに持ってくる方法。例えば $ git branch -a * master remotes/origin/HEAD -> origin/master remotes/origin/master remotes/origin/feature/sample1 remotes/origin/feature/sample2 のと…

vagrantでエラー

環境 CentOS 6.5 vagrantvagrantで立ち上げようとすると、以下のようなエラーが出る。 何度再セットアップしても同じ。 C:/Users/john-doe/.vagrant.d/gems/gems/json-1.8.2/lib/json/common.rb:155:in `encode': "\xEF\xBD" from Windows-31J to UTF-8 (Enc…

CentOS7にHaskell Platform最新版をインストール

環境 CentOS 7.0 haskell platform 2014.2.0.0 基本的に公式のマニュアルに従って実行する。 Haskell Platform for Linux最新のhaskell platformを公式から取得 $ cd / $ wget https://www.haskell.org/platform/download/2014.2.0.0/haskell-platform-2014.…

CentOS6.5にHaskell Platformをyumインストール

環境 CentOS 6.5 HaskellPlatform2.11.6 yumでのインストールは簡単。yumリポジトリをインストール $ cd /usr/src/redhat/RPMS $ wget http://sherkin.justhub.org/el6/RPMS/x86_64/justhub-release-2.0-4.0.el6.x86_64.rpm $ rpm -ivh justhub-release-2.0-…

Scala 2.11.6をrpmからインストール

環境 CentOS 7.0 Scala 2.11.6やっぱりREPL起動時のエラーが気になるので、Scalaを最新版にする事にした。 Scala 2.9.2をyumでインストール - takafumi blog既存のScalaとリポジトリを削除する。 $ yum remove typesafe-stack scala sbt g8 $ rpm -e typesaf…

Scala 2.9.2をyumでインストール

環境 CentOS 7.0 Scala 2.9.2Scalaを始めようと思い立ったので、typesafe-stackインストール。 TypesafeStackとは、Scalaなどの最新ソフトウェアプラットフォーム。まず Typesafe Yum Repository にあるリポジトリをインストール。 $ cd /usr/src/redhat/RPM…

Java最新版をインストール

環境 CentOS 7.0 Java1.8Javaも最新版をインストールしたい。 と思って調べたらOracleのrpmがあったので入れ替え作業。yum installした既存のjavaを削除 $ yum remove java* rpmをダウンロードしてインストール $ cd /usr/src/redhat/RPMS $ wget "http://do…

ソースインストールしたPHPをapacheで使えるようにする。

環境 CentOS 7.0 apache2.4.6 PHP 5.6PHPのソースインストールは以下の通り。CentOS7にPHP5.6をソースからインストール - takafumi blogapacheで使えるようにするには、httpd.confに AddType application/x-httpd-php .phpLoadModule php5_module /usr/lib64…

CentOS7.0にMariaDBをインストール

環境 CentOS 7.0 MariaDB 5.6CentOS7からはmysqlではなくmariadbが標準DBとしてなっているので、インストールしてみた。mariadbをインストール $ yum install mariadb mariadb-service サービス確認 serviceコマンドではなく、systemctlを使う $ systemctl s…

neocompleteを使うために、luaを有効にしたvimの最新版をインストール

環境 CentOS 7.0 vim7.4CentOSでneocomplete.vimを入れてるために、luaを有効にしてvimの最新版をインストールする。vimがインストールされている場合はアンインストールする。 $ yum remove vim-enhanced 必要モジュールのインストール $ cd /usr/local/src…

CeontOS7のfirewalldで、httpのアクセス許可設定

環境 CentOS7.0CentOS7のiptablesにかわり、firewalldという設定が導入されている。 細かい設定はまたいずれするとして、とりあえずhttpdを通す方法。コマンドは以下。 $ firewall-cmd --add-service=http --zone=public --permanent # 再起動 $ systemctl r…

CentOS7 NTPの設定をchronyで行う

環境 CentOS 7.0なんかファイルのタイムスタンプがおかしいと思っていたらNTPを設定してなかった。CentOS7はChronyがntpdに代わり標準とになっている。 ntpdを入れてもいいが、せっかくなので使ってみる。 # インストール $ yum install chrony # 設定ファイ…

PHPのpthreadsでマルチスレッド

環境 CentOS 7.0 PHP 5.6pthreadsを使ってみます。 PHP: pthreads - Manual PHPを--enable-maintainer-ztsつきでインストールする必要ある。 CentOS7にPHP5.6をソースからインストール - takafumi blogさてpthreadsをインストール $ pecl install pthread $ …

CentOS7.0にyumでPHP5.6をインストール

環境 CentOS 7.0 PHP 5.6ソースインストールに比べると、グッと簡単。 CentOS7にPHP5.6をソースからインストール - takafumi blogepelとremiのリポジトリを登録しておく。 # epel # CeontOS7は標準リポジトリにepelリポジトリがある。 $ yum install epel-re…

CentOS7にPHP5.6をソースからインストール

環境 CentOS 7.0 PHP 5.6ちょっとpthreadsを使ってみたかったので、phpをソースからインストールする。php最新版インストール 2015/03/10では5.6 $ yum install libxml2 libxml2-devel $ wget "http://jp1.php.net/get/php-5.6.6.tar.bz2/from/this/mirror" …

CentOS7とepelリポジトリ

環境 CentOS7.0CentOS7は標準リポジトリにepelリポジトリがある模様。 なので $ yum install epel-release でOK。enabledは0にして、使うときは個別指定するのがお勧め。 $ diff -u /etc/yum.repos.d/epel.repo.ORI /etc/yum.repos.d/epel.repo --- /etc/yum…

CentOS7.0 ネットワーク設定

環境 CentOS7.0CentOS7.0をインストールしてみました。いきなり驚いたのはネットワークを設定しようとしてifconfigコマンドがない。 どうも ifconfig route netstat なんかが今後標準ではなくなるらしい。なんてこった。 $ ip addr show # = ifconfig $ ip r…

CentOS7.0 ネットワーク設定

環境 CentOS7.0 CentOS7.0をインストールしてみました。いきなり驚いたのはネットワークを設定しようとしてifconfigコマンドがない。 どうも ifconfig route netstat なんかが今後標準ではなくなるらしい。なんてこった。 $ ip addr show # = ifconfig $ ip …

公開鍵認証でsshが繋がらないときのチェックポイント

環境 CentOS6.6 公開鍵認証でsshが繋がらない、という時のチェックポイントメモ。大きく以下の3つ。 1) ネットワーク接続 2) ~/.ssh/authorized_keysのパーミッション設定 3) SELinuxそれぞれ詳細を書いていく。1) ネットワーク接続minimal構成でインストー…

最新版MySQL(5.6)をインストール

環境 CentOS6.6 MySQL5.6仕事で使いそうなので、ちょっとMySQLを勉強してみる。 多分使うのは最新版ってことはないと思うけど、せっかくなので最新版をインストール。現在のリポジトリでインストールできる、されているバージョンを確認。 $ yum list instal…

Linux ディスク容量チェックのスクリプト

環境 CentOS6.5先日突然サービスが止まってるといわれて調べたら、ディスクフル。 ディスク容量チェックは必須です。 #!/bin/sh limit=80 # percent # # Const # script=$(basename $0 .sh) host=$(hostname -s) lock=/tmp/$script.lock # # Mail # mail_cmd…

Linux バージョン確認(CentOS/Ubuntu)

Linuxのバージョン確認方法CentOS $ cat /etc/redhat-release CentOS release 6.5 (Final) Ubuntu $ cat /etc/lsb-release DISTRIB_ID=Ubuntu DISTRIB_RELEASE=14.04 DISTRIB_CODENAME=trusty DISTRIB_DESCRIPTION="Ubuntu 14.04 LTS" $ cat /etc/issue Ubun…

hhvm Hack その3/webサーバーとして動かす

CentOS6.5 hhvm3.2.0hhvmはwebサーバーとしても起動できます。まず設定ファイルを触っておきます $ cd /etc/hhvm $ cp -a config.hdf config.hdf.ORI $ vim config.hdf $ diff -u config.hdf.ORI config.hdf --- config.hdf.ORI 2014-02-14 22:07:27.0000000…

hhvm Hack その2/とりあえず動かしてみる

CentOS6.5 hhvm3.2.0 hhvmを動かしてみるちなみにhhvmのオプションはこんな感じ $ hhvm --help Usage: hhvm [-m <mode>] [<options>] [<arg1>] [<arg2>] ... Options: --help display this message --version display version number --php emulate the standard php command line --com</arg2></arg1></options></mode>…

hhvm Hack その1/インストール

CentOS6.5 Facebookの作った新言語Hackと実行環境HHVM(HipHop Virtual Machine)を使ってみる。 よりよいPHPを作る — パート1:HHVMとHack [和訳] - Engine Yard Blog もう結構前の話題になってしまったが、放置してたので試してみる。・・・で、ここで気がつ…

PHP5.6インストール

CentOS6.5 完全新規のCentOS6.5に入れる手順。remiリポジトリを使用。 remiリポジトリの追加 - takafumi-sのブログ古いバージョンあるときは先に $ rpm -qa | grep php で確認して、 $ yum remove php-* しておく。 インストール とりあえず使いそうな物をざ…

gitのインストール

epelリポジトリがあれば、yum insallできます。 EPELリポジトリの追加 - takafumi-sのブログ $ yum install git バージョン確認 $ git --version git version 1.7.1 使い方はそのうち。 以下が結構わかりやすい。 いつやるの?Git入門 v1.1.0

remiリポジトリの追加

php最新版を使うためにremiリポジトリを追加。 ちなみにリポジトリの拡張は標準のライブラリを破壊することがあるので注意。 rpmforgeとかは特にそうだとうちのインフラエンジニアが怒ってた。EPELリポジトリを追加 今回はCentOS6.5(x64)用を追加http://rpms…

EPELリポジトリの追加

gitを使うためにyumリポジトリを追加。 幾つかあるがリポジトリからRedHat拡張パッケージのEPEL(Extra Packages for Enterprise Linux)を選択。EPELリポジトリを追加 今回はCentOS6.5(x64)用を追加 http://ftp-srv2.kddilabs.jp/Linux/distributions/fedora/…